sponsered link

犬の熱中症 対策は?こんな症状には気をつけて!

走るコーギー
夏はや猫にとっても危険な季節です。
ニュースになることはありませんが、熱中症
残念なことに死亡してしまうケースも多々見られます。

犬や猫は、言葉をしゃべることができません
責任はすべて飼い主になりますので
あとで後悔をしないように、きちんと知識を持って対策をしておきましょう。

何か症状が見られたら、すぐに対処をしましょう。

犬の熱中症

そもそも犬が熱中症になるのか?と疑問に思っている人もいるようです。
犬も人間と同じ哺乳類の動物です。
同じように、熱中症になります。犬の診察

犬は人間と比べて、体温調整の方法が少ないです。
よりシビアに考えたほうがいいかもしれません。

犬の体温調整方法

犬は人間に比べて、汗腺の数が非常に少ないです。
体温を下げるために、汗をかくというのは足の裏などほんの一部分のみです。

体には毛皮を纏っています。

それだけで、そんなに暑さに強い感じしませんよね。

犬が体温を下げる方法は、口を開けて舌を出して
「ハッハッハッ・・・・」

パディングと呼びます。

これで犬の体温がうまく下がらなくなってくると
熱中症の症状がではじめてきます。

犬の熱中症の症状

犬の熱中症も、人間と同じように重症度で3段階に分けられます。

【軽度の段階】
体温を下げるためにパディングが激しくなり
呼吸数が増えます。
そして呼吸が浅くなって、「ゼーゼー」という感じになります。

目は充血して、涙を出したりもします。

【中度の段階】
症状が進んでくると、元気がなくなってきて
ぐったりして、立てなくなってきます。

吐いたり、下痢の症状が出ます。

【重度の段階】
意識を失い、痙攣等を起こします。

重度まで行くと死んでしまう確率はかなり高いです。

中度の症状が見られたら、犬の体を冷やして
一刻も早く獣医さんへ行きましょう。

急激に症状が進む可能性もあるので、事前に電話で事情を話して
優先的に処置してくれるように確認しておくことも大切です。

犬の熱中症の予防

あなたの愛犬が、熱中症にかからないようにするために
どのように予防していけばいいのか
チェックポイントを上げていきます。

特に気をつけたい犬種

犬の種類によって、遺伝的に熱い環境に弱いものがいます。
さむ~いところで暮らしてきた犬達などです。

①寒さに強い犬種
雪の中 犬ぞりなどを引く、「シベリアンハスキー」
雪山救助犬として働いたりする「グレート・ピレニーズ」
とかいろいろいます。
原産国が寒いところに住む犬ということです。

②鼻ぺちゃな小型犬
短頭種と呼ばれるものです。
例を上げてしまったほうがわかりやすいですね。

「シーズー,パグ,ブルドッグなどなど・・」

③脚が短い小型犬
熱いアスファルトや地面との距離が近いです。
まともに地面からの照り返しの影響が出ます。

「コーギー,ダックスフントなど・・」

④病気持ち等のワンちゃん
犬種ではないですが
持病を持っていたりして体力的に弱い場合も注意が必要です。

また、肥満も体の中に熱がこもりやすいです。

気をつけたい状況

普段の生活の中であなたの愛犬が熱中症にならないために

 「行いたいこと
     行ってはいけないこと」

・日中の散歩はしないこと
散歩は、早朝もしくは、日が沈んで少し経ってから

・車の中に置き去りにしないこと
エアコンを掛けておいたとしても、クレートやケージ内に
直射日光が当たると危険です。

・室内で留守番させるばあいでも
猛暑日になる場合は、エアコンを入れたままにしておく。
直射日光が当たることがないようにカーテンを閉めておく。
いつでも水を飲めるようにしておく。

犬も人間も熱中症予防の対策は基本的に同じです。
「水分をこまめに取る」とか

ただ、犬は自分で考えることができないので、飼い主であるあなたが
しっかりケアをしてあげなければなりません。
ぐったりした犬

犬の熱中症の対処方法

もうこれは、とにかく冷やすことが第一優先です。

犬の平熱は 37~39℃と人間よりは高めです。
40度を超えてくると危険信号です。

冷やすためには水分を摂らせる。
なかなか飲まないようなら
牛乳を水で薄めたものなど好きなのみものでも。

保冷剤などで、脇や大腿の付け根などを冷やす。

これらの対処で、元気が戻れば大丈夫ですが、
様子をよく見てください。

※体温が39度より下がったら、そこから冷やし
過ぎないように注意してください。

 

愛犬が熱中症になるケースで多いのが

 室内においてが約半分、
   その次に多いのが 散歩やドッグランのときです。

 

そんなことも知っていると、犬の熱中症対策に有効だと思います。


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

sponsered link

タグ

2013年8月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:生活

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ