sponsered link

ガーデニングを簡単に楽しく グッズも

ガーデニングを趣味として楽しむ人は増えています。
ガーデニングとは、イギリス発祥の庭を草花や木など
自然の風景を生かした庭をつくり上げることを表します。
gadeningu
広い意味で捉えれば、きっと日本庭園もガーデニングの一種と捉えることが出来ると思います。

ようするに、そんなに細かいこと考えずに
草花を育てて楽しむということでいいと思います。
プロじゃないですから、人と比べるものではありません。

将来的な目標ですねこれは・・・
でもちょっとアイディアを拝借するのもいいですね。

簡単なガーデニング

ガーデニングは難しく考えたらどこまでも難しい。
まずは簡単に始めるのに、プランターや植木鉢に花を植える。
この数を増やしていくだけで立派なガーデニングになります。

この方法がいいのは、置く場所をあとから簡単に変更できることです。
組み合わせも小分けしておけば、印象もかなり変えられますよ。

台を使えば、立体感も出せます。

あとは、季節に合わせて花を選ぶだけ。
どこまで手をかけられるのかなのですが、
今は品種改良も進んでいて、あまり手をかけなくても
沢山の花を咲かせてくれる花はたくさんあります。

それから、球根類の植物は強いのがおおいですね。

できるだけ手を掛けたくないのであれば、
ベコニア、ペチュニアとかキンギョソウなんかも
水をきちんとあげていれば、勝手に大きくなっていってくれます。
(ちょっと言いすぎ??)

ホームセンターなどへ行けば、ボリュームが出て育てやすいと
書いてあるようなもの選べば大丈夫です。

ベランダでのガーデニングにも向いているやり方ですね。
直射日光がガンガン当たるような場所であれば、夏場は気を使います。
熱い時間に水やりをすると、根腐れの原因などになります。

できれば陶器の鉢のほうが、通気性も期待できます
ちょっと重いといえば重いですが、元々土ですから、植物を相性が悪いわけがありません。

グッズも楽しむガーデニング

せっかくガーデニングをするのですから、楽しくやりたいですね。
グッズにこだわるのも楽しいものです。

植木鉢

植木鉢だって、こだわれば楽しいものです。
植木鉢界のバーバリー??

ウィッチフォード たしかにいいお値段します。
アンティーク風のテラコッタ鉢
でもその価値はあります。

ガーデニングブーツ

さすがにベランダガーデニングには不要かもしれませんが
そんなこと関係ありませんガーデニグブーツ
雨の日のレインブーツとしても使えます。

これも外せない スコットランド製ハンターのガーデニングブーツ。
要するにイギリスですね。
ショートでもロングでもいいのですが
やっぱり通ぽく見える というかプロぽいのは

ハンタークラシック

やっぱりショートだと可愛らしいです。。
色もカラフルなものが揃います。

とにかく、楽しむことが大事です。
ガーデニングの植物はとてもいい癒しにもなってくれます。

やっていればいろんな工夫のしがいもありますし、だんだん上手に花達を育てられるようになります。

失敗してもそれがまた勉強になります。




このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

sponsered link

タグ

2013年4月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ゲーム・ホビー

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ